オシャレな空間で過ごせる

学生時代などはワンルームマンションなどで過ごすでしょう。親に賃料を払ってもらうとなるとぜいたくはできません。社会人になってしばらくも、給料が少ない時は住むところを選べません。しかしある程度収入が増えてくればもう少しいいところに住めるようになります。その時に選びたくなるのがデザイナーズマンションの賃貸物件です。いいところとしてはオシャレな作りになっているところでしょう。一般的な賃貸マンションは、住むための機能がついているだけです。居室と水回りがあるだけで、住みやすくしようとすると自分でいろいろ工夫しないといけません。デザイナーズマンションは、間取りにも工夫がされていて、何も置かなくてもオシャレです。友達なども呼びやすいです。

コンクリート打ちっぱなしは遮音性が高い

日本の住宅といえば、木造であったり木を素材に使っているタイプが多いです。木のぬくもりを感じれます。その一方でコンクリートの打ちっぱなしとなると少し殺風景で寒く感じる時もあります。デザイナーズマンションにはコンクリート打ちっぱなしがあり、初めて利用する人は少し戸惑うかもしれません。雰囲気としては木のぬくもりのような温かみがないかもしれません。でもいろいろなメリットがあります。その一つに遮音性の高さです。音楽を聞いたりテレビなどの映像を楽しむとき、少し音量を上げて楽しみたいときがあるでしょう。楽器を使えるほどではないものの、音楽などならそれなりの音量で楽しめます。他の物件からの音もあまり響かない設計になっています。

元町の賃貸物件は、横浜の中でもやや割高な傾向にあります。古い物件では手頃なものもありますが、基本的には観光地でありアクセスも便利な事から高めの設定となります。