一人暮らしの第一歩!賃貸の選び方はどうすれば良い?

リスト化して安い物件を探そう

一人暮らしをするときには不動産屋に行って賃貸物件を探します。しかし賃貸物件の数は非常に多いので、時間がかかってしまうでしょう。そこで予算を決めておき、その範囲で妥協しながら探すのがおすすめです。

まず絶対に必要になる設備をリストに書いておきます。そして第2候補として別に無くても良いもので、合ったらいいなくらいのものを書いて置くと良いです。一番最初に第一候補の要素を持つ物件を予算内で探しましょう。

不動産屋には行かずインターネット上にある物件から選定をします。セールスをしてくれる心配がないのでじっくり閲覧して決めると良いです。また予算内で中々見つからない時はネットの物件紹介サイトに行き、キャンペーンを行っているのか確認します。

キャンペーンを行っている場合契約時にキャッシュバックを行ってくれるところがあるので、なるべくお金を節約したい人は必見です。

職場や学校から近い場所が良い

いくら安い物件とはいえ職場や学校から遠い場所だと交通が不便です。なるべく学校や職場に近い場所にするといいでしょう。

これは駅の近くにあるかどうかも考慮して決めると良いです。少し離れた場所でも駅の近くにある物件ならアクセスがしやすいといえます。駅から歩いて目的の場所までどれくらいの時間がかかるのか時間を見みるのがおすすめです。学校や職場が立地の良い場所にあると周辺の賃貸物件も家賃が良い値段設定になっています。

電車でのアクセスができ、立地の良い場所から少し離れたところなら家賃も比較的安いので合理的と言えるでしょう。

札幌市内中心部には多くの商業施設や飲食店があり、平日休日を問わず賑わいを見せています。また、郊外には住宅街がたくさんあり、交通の利便性も優れていることから、札幌の賃貸マンションは住環境が優れています。